アイコン太陽ハウジングのタッフブログ
アイコンテキスト

  • TOP>
  • スタッフブログ

2020.09.29

家づくりコラム

太陽ハウジングのスタッフインタビュー【設計課・梅田美智子】

こんにちは。太陽ハウジングです!

今回は工務部設計課の梅田美智子のインタビューをお送りします。今回は梅田が撮ったお気に入りの写真もいっしょに紹介します!

Q:太陽ハウジングではどんなお仕事をしていますか?

A:お客さまのお家の設計や仕様決めの業務を担当しています。お客さまと相談して仕様を決めるのはもちろんですが、家具やカーテンなどもご提案させていただいています。

 

Q:入社したきっかけを教えて下さい。

A:趣味のCafeめぐりや美術館めぐりのエッセンスが活かせる仕事を探していました。住宅、特に太陽ハウジングの仕事なら、それが実現できるんじゃないかと思ったからです。

Q:仕事のやりがいを教えてください。

A:お客さまとともにプランを練り、仕様を決めていったお家が実際に出来上がったとき、そしてそのお家がお客さまに喜んでいただいたときにやりがいを感じますね。

Q:太陽ハウジングってどんな会社ですか?

A:温かく、スタッフ同士話がしやすい会社です。

Q:お客さま、スタッフ同士の忘れられないエピソードはありますか?

A:太陽ハウジングではお打ち合わせをいただいている間、お子さまは専任担当者とキッズスペースで遊んでいただき、お客さまはじっくりとお打ち合わせに集中いただくことができます。

大抵の場合、最初はお母さまから離れたがらないものです。それでも回を増すごとに慣れてきて、最後はお友達もできて帰りたがらないお子さまもいらっしゃいます。太陽のキッズスペースが公園デビューのような形になっているなぁと微笑ましく思っています。

 

Q:これから家づくりをする方へのアドバイスをお願いします。

A:太陽ハウジングは西三河エリアに密着して40年。一生のお買い物であるマイホームを安心してお任せいただける会社です。「どんなお家に住みたいか?」お客さまのイメージを専任のスタッフがカタチにしていきます。

設計はお客さまの理想のお家を設計図に描き起こす仕事。「こんな家がいいな」「これが欲しい」というイメージやご要望がありましたらどんどん梅田におっしゃってくださいね。インテリア選びもお手伝いしますので、お気軽にご相談ください。