アイコン太陽ハウジングのタッフブログ
アイコンテキスト

  • TOP>
  • スタッフブログ

2022.06.30

家づくりコラム

太陽ハウジングのスタッフインタビュー【設計課・中山琴恵】

こんにちは。太陽ハウジングです。

 

今回は設計課・中山琴恵のインタビューをお送りします!

Q:現在担当しているお仕事について教えてください
A: お客さまのご要望をお伺いして、住宅の間取りを設計しています。間取りが決まった後は外壁やクロス、建具の色やデザインを決めるお手伝いもさせていただきます。図面作成も担当していて、現場にお客さまのご要望が伝わりやすいよう意識しています。

 

Q:太陽ハウジングに入社したきっかけは?
A: 太陽ハウジングに入社する前は別の会社で申請業務(設計された家を法規的に建築して良いかどうかを確認して行政に申請する業務)や積算業務、パースなどの作成業務をしていました。そのなかでプランニングにも挑戦したいという想いが強くなり、採用面接を受けたのです。

 

プランニング経験がなくても経験を積めば設計士になれる門戸の広さが、太陽ハウジングの入社のきっかけとなりました。

Q: 仕事を通じてのやりがいや楽しいことを教えてください
A: お客さまといっしょにつくり上げていくという感覚がとても楽しいですね。自分が手掛けたお家でお客さまが喜んでいただいているということにやりがいを感じています。

 

Q: 太陽ハウジングはどんな会社だと思いますか?
A: 明るくアットホームな会社です。社員同士も仲がいいですよ。

Q: お客さまやスタッフとの忘れられないエピソードはありますか?
A: どのお客さまとも、たくさんの思い出があります。

 

お引渡しのときに「また遊びに来てください!」と言っていただけたときには、長い間打ち合わせを重ねて信頼関係が築けたのだなと嬉しく思いました。

 

Q:これから家づくりをされる方へのアドバイスをお願いします。
A: 「こんなことやりたいな!」とか「こんなことできるかな?」と思ったことがあれば、まずは相談してみてください。

 

家づくりは人生で何回もあることではないので、とにかく楽しんでいただきたいです。

家づくりはお客さまと私たちとの共同作業です。中山がしっかりとご要望をお伺いしながら、理想のお家が完成するようお手伝いいたします。迷われていることや悩まれていることがあればお気軽に聞いてみてください。