アイコン太陽ハウジングのタッフブログ
アイコンテキスト

  • TOP>
  • スタッフブログ

2021.05.27

スタッフブログ

太陽ハウジングのスタッフインタビュー【総務部・小林義典】

こんにちは。太陽ハウジングです!

 

今回は総務部・小林義典のインタビューをお送りします!

Q:太陽ハウジングではどんなお仕事をしていますか?
A:収支予算実績管理や税務申告などの経理業務と、給与計算や補助金申請といった総務業務を担当しています。

 

Q:入社したきっかけを教えて下さい。
A:会計事務所や前職(社会福祉法人)での経理・総務業務の経験を活かせる職場で、かつ自身が経験したことがない建築業という業種で働くことに興味がありました。入社前にホームページを見て「楽しそうな職場だな」と思ったのも決め手ですね。

Q:仕事のやりがいを教えてください。
A:良くも悪くも会社の実状を把握して経営上の課題解決策を提案する。経営者目線で会社を見て仕事ができることですね。簿記や会計基準、税法など法改正に合わせた知識取得が必須で、常にレベルアップできるのもやりがいが感じられます。

 

Q:太陽ハウジングってどんな会社ですか?
A:お客さまとの関係を非常に大切にしている会社だと思います。新築完成後も365日無休体制でアフターメンテナンスを自社対応している点、OBさま感謝祭などの定期イベントを開催している点など、いろんな面でお客さまを大切にしていることがわかります。

Q:お客さま、スタッフ同士の忘れられないエピソードはありますか?
A:業務上お客さまと深く触れ合うことはありませんが、今までに体験したことのないスポーツにチャレンジする「チャレスポ」という社内の親睦会で、他職種の方と仕事帰りにトランポリンやボルタリングに参加しました。

 

日頃の運動不足を改めて痛感し、健康について考える良い機会になりました。このような状況なので、最近は開催できていないのが残念です……。

 

Q:これから家づくりをする方へのアドバイスをお願いします。
A:お客さま自身が「納得」いく家づくりが一番だと思います。人それぞれ思い描く理想の家は違います。予算や家族構成などのさまざまな条件があるなか、多くの方にとって人生で一番大きな買い物である家づくりを「納得」してできるよう、どんなことでもいいので、ご要望や疑問点を太陽ハウジングにぶつけてみてください。

経理や総務は会社を経営する上で欠かせいない部門です。お客さまと直接お会いする機会はありませんが、小林がバックオフィスでお客さまの家づくりを間接的に支えます!