アイコン太陽ハウジングのタッフブログ
アイコンテキスト

  • TOP>
  • スタッフブログ

2021.06.11

営業課・藤田

日常に刺激をあたえてくれるもの

こんにちは。営業の藤田です。ご存知の方もおられるとは思いますが、我が家の外構はコンクリートが一切なしです。どうしてか…というと我が家の家づくりのボス(奥様)は親子ともどもお花が大好きな家系です。そこでお気に入りのお花屋さん(花アート)にお庭づくりを一任しました。おかげで昆虫やら蝶々やら鳥たちの憩いの場になることもあります。そんな憩いの場に似合うのがアンティーク調の小物たちだったりします。そんなこんなで現在の我が家の玄関まわりはこんな感じです。

        

っとここまでは他愛もない日常の報告なのですが、こんな他愛もない日常に刺激をあたえてくれるものといえば…。

…こいつです。どいつもこいつもご丁寧に報告してくれるものだから私は帰宅後4回も状況報告を聞かされました。それによるとどうもこいつはここにいたようで…

アンティークはさびれてナンボということで放置気味だったアンティークの木箱にお住まいだったようです。珍しくも掃除しようとするからこんな羽目になるわけで…。そんなこんなで色々議論していると思いついてはいけない「そもそも論」が頭をよぎりました。最近鳥がお庭に来るようになったのは、すなわち餌があったからではないでしょうか?致し方ない自然の摂理ですね。ついでに鳥で最もテンションが高くなるお方(次男坊)の愛読書がこちら…。

たまにソファーに置いてあるのですが全くもって理解できなかったりします。本人曰く彼にしてみれば私のバイクやら車やらの愛読書は理解できないようです。個性は人それぞれですが、こんなにも個性だらけの家族って他にもいるのかなー?なんて心配にもなった今日この頃でした。

 

fujita