modelhouseモデルハウス

刈谷市野田町モデルハウス

CHIC

ゆとりある暮らし

都会的で洗練された空間設計が

高級感をさらに際立たせ

モダンでありながらも温もりを感じる

新しいスタイル

ホテルライクなくつろぎを演出したモデルハウス

ちょっとのぞいてみませんか

Photo Galleryフォトギャラリー

  • 玄関

    床から浮かせて収納を設置するフロートタイプの玄関収納を採用。空間があることで、圧迫感なく、より広く見えます。また、棚下を利用できるため、上手に活用すれば収納力もアップ、オーソドックスな形の玄関収納をおしゃれに見せる効果も。玄関から上がったホール部分にも収納を設け、コートや鞄など、1か所にまとめて収納。スムーズな外出・帰宅動線がつくれます。

  • リビング

    シンプルなデザインで重厚さを感じさせるシックモダンなリビング。トーンはまとめつつ、異素材を組み合わせるというトレンドを取り入れ、ワンランク上の空間になりました。
    吹き抜けにある窓から入る自然光で満たされ、さらにオープン階段にすることで室内に光が抜けやすくなるほか、階段下スペースを有効活用することができます。

  • ダイニング

    キッチンと横並びに配置したダイニング。テーブルセッティングや料理の配膳、食後の片付けまで最短距離で移動できます。キッチンとダイニングの距離が近くなり、よりコミュニケーションを取りやすいかもしれませんね。
    このレイアウトにより、広いリビングを確保することができ、食事時間とくつろぎ時間を空間で分けるメリットもあります。

  • キッチン

    リビングにいる家族を見守る、おもてなしの料理を作りながらお客さまと会話を楽しむ、そんなコミュニケーションが取りやすい開放的なオープンキッチン。動線と使いやすさを重視した回遊式に。テーマや色に統一感を持たせた背面収納は、見た目もおしゃれに演出できます。ホテルライクスタイルにマッチした照明もポイントです。

  • 洗面室

    毎日の生活が少しでも楽になる家事動線が実現。キッチンから洗面室、そして廊下への動線が確保されているので、料理をしながら洗濯機・乾燥機を回したり、洗濯物をウッドデッキへ干しに行ったり、お風呂の掃除など、家事の同時進行がしやすくなりました。洗面室は、採光や通風などの環境も整っているので、快適です。

  • ワークスペース

    調べ物をしたり、趣味を楽しんだり、ダイニングキッチンの一角にワークスペースがあると何かと便利です。すきまスペースですが、暮らしに楽しさとゆとりが生まれます。自分好みの小物や家具でコーディネートして、お気に入りの場所にしてみては。

  • フリースペース

    吹き抜けに面した2階ホールのフリースペースは、用途を決めずに家族全員が使えるセカンドリビングのよう。同じ部屋にいなくても、家族の気配を感じられる空間です。壁には有孔ボードを設置しました。季節ごとに植物やお花で模様替えをしたり、好みの絵を飾ってギャラリーにしてみたり、アイデア次第で暮らしを豊かに彩ります。

  • 書斎

    主寝室のウォークインクローゼット奥にある「落ち着ける大人な空間」をコンセプトにした隠れ家風書斎。コンパクトな空間なので、おこもり感が強調されます。室内窓から明るさも確保したので、趣味や仕事に思う存分時間を使えるでしょう。ちょっとだけでも自分だけのスペースがあると、特別感があり毎日が楽しくなりますね。

  • 外観

    モダンな雰囲気を醸し出すシックな佇まい

Plan間取りプラン

  • 1f

  • 2f

Outline概要

  • 刈谷市野田町モデルハウス

    土地面積 :124.28㎡(37.59坪)
    延床面積 :106.61㎡(32.24坪)
    1f 面積 :54.65㎡
    2f 面積 :51.96㎡